ボウニンゲンの小部屋

福岡市早良区で活動してます。ボウオフィスのブログです。日々思うことや出来事を綴っています。

ファミリーキャンプに行ってきました。

お久しぶりです!

ボウニンゲン4号です。

暑いですね〜!湿度に弱いので梅雨時期は本当にテンションが下がりっぱなしです。

そんな梅雨の中休みを狙って家族キャンプに行ってきました。

場所の選定はすごく悩んだのですが、海が近いキャンプ場。

最低気温を見ると18℃なので、行くなら最後のチャンスとばかりに決めました。

基本的に夏は平地ではキャンプをしないので・・

 

そして磯が近いなら娘とタイドプールで生き物探しをしよう!とテントを設営して早速磯へ・・

 

f:id:VOWOFFICE:20210611131432j:plain

f:id:VOWOFFICE:20210611131136j:plain

エビ、カニ、ヤドカリ、小魚・・様々な生き物がいっぱい!

肝心の娘はあんまり触りたがらなかったですが(汗)

 

f:id:VOWOFFICE:20210611131712j:plain

ごろた石の海辺まで移動し、足首まで海に浸かり面白い石を探す二人・・すると!

f:id:VOWOFFICE:20210611132132j:plain

真円の石を発見!!

よくあるのかもしれませんが、ここまで真円の石は初めて見つけたので、娘を差し置いてオジサン大喜び(笑)

 

そんなこんなで夕食の時間になったのですが、今回は思いっきり手抜きです。

パスタ(レトルト)ピザ(レトルト)アヒージョ(手抜きver)で簡単に。

f:id:VOWOFFICE:20210611132550j:plain

無印良品さんのこのソースは美味しかったです。

 

f:id:VOWOFFICE:20210611132636j:plain

夜は夏前最後の焚き火を囲み早めに就寝しました。

 

 

翌朝、鳥のさえずりと共にコーヒーでも・・と思う前に娘に叩き起こされ、楽しみにしていた(らしい)シャボン玉に付き合わされてヘトヘトに・・

f:id:VOWOFFICE:20210611112137j:plain

※自分で飛ばして自分で追いかけて割るというソロ遊び。(私の役目はいったい・・)

次は涼しいキャンプ場で美味しいコーヒーを飲みたいと思います・・

そんなアクティブな週末でしたが、こういった野遊びを通して娘の成長速度をみていると、体力を強化しないとそろそろヤバいぞと本気で思う父親でした。

 

ではまた!

 

 

 

Dangerous!!!!!

どうも、2号です。

 

先日、会社に行こうと玄関を出た時のこと。

なんか違和感を感じ、玄関の戸の一角を見ると、黒いかたまり。

よ~く見てみると・・・毛虫やんけ!!!

15mmくらいの奴らが10~20匹集まってる!!!

 

夜、帰ってから、改めて見てみるとあっちにもこっちにも!!!

 

奥さんに伝えたあと、殺虫剤とほうきで駆除。

翌朝、まだ残りがいたらしく、奥さんが対処。

 

これがいけなかった。

 

二人して、首の周りが痒い(泣)

腕も痒い(泣)

 

できるだけ近寄らないように気はつけてたんですけど。

 

で、やっと調べました。

 

f:id:VOWOFFICE:20210528143526j:plain

 

チャドクガ」らしいです。←Wikipedia

 

何らかの刺激があると、思い出したように頭を上げ左右に振るのを見ることが出来る。数十匹の幼虫が一斉に同じリズムで頭を振る姿はユーモラスである。

 

いやいや。それどころではない。

 

チャドクガは生涯を通じて毒針毛をもち、触れるとかぶれを生じる。一度その被害にあった人はそれが抗原になって2回目以降、個人差はあるがアレルギー反応を起こすことがある。毒針毛は非常に細かく、長袖でも夏服などは繊維のすきまから入り込む。直接触れなくても木の下を通ったり、風下にいるだけで飛散した毒針毛の被害にあうことがある。またハチの毒などと違って幼虫自身の生死に関わらず発症するので、幼虫の脱皮殻や、殺虫剤散布後の死骸にも注意が必要である。被害にあったときに着ていた衣服は毒針毛が付着しているので、取扱いに注意する。成虫にも毒針毛が付着しており、卵塊は成虫の体毛に覆われているので、幼虫の時期のみでなく年間通じて注意が必要である。

 

めちゃくちゃ厄介なやつじゃん!

 

なんか自治体も注意勧告してる。(今年ではない)

 

f:id:VOWOFFICE:20210528143451p:plain

さらに調べると、専用の駆除剤まである。

キンチョーの「チャドクガ毒針毛固着剤」

f:id:VOWOFFICE:20210528143408p:plain

f:id:VOWOFFICE:20210528143431p:plain

 

さすがにホームセンターや薬局で探してみたけど取り扱っていませんでした。

 

普通に殺虫剤で吹き飛ばしたりしてたら(うちの殺虫剤は強力)、毛が舞ってしまうらしい。

これで我々はやられたみたい。

まあ、痒いといっても数カ所プツプツができただけなので、ネットにある症状の写真のようにはなってない。

 

(画像の転載などはしません。見たい人は「チャドクガ 症状 画像」とかで検索してください)

 

で、改めて家の周りを見てまわったら、お隣の家の壁にもいるじゃないですか!

ウチはまあ、大人だけなのでいいのですが、隣はおチビちゃんがいます。大変!!!

翌日、会えたので話してみると、気付かれてたようで、殺虫剤は撒かれたらしい。

ウチも見つけた分は駆除してたので、しばらく様子見。

 

2軒で(ほぼ)同時に対処したのがよかったのか、翌日から姿が見えなくなりました。

 

でも、油断大敵。

 

しばらくは注意しておくことにします。

皆様もお気をつけください。

植物恐るべし!

こんにちは。

ボウニンゲン1号です!すっかりご無沙汰してしまいました。

妙な天候ですねぇ・・夏のように暑いかと思えば、急に肌寒くなったり、

一面空が雲に覆われたり・・・

f:id:VOWOFFICE:20210510154037j:plain

日が落ちる間際の空はとても幻想的・・ でも秋の空みたい。

 

 

そう言えば、

気候不良のせいか、あまりに手入れしていなかったからなのか、

今年は「びわ」が一つも付いていない。

散歩中に見かけるよそ様の庭には、すでに袋をかけている「びわ」がチラホラなのにです。

 

梅の実もゼロです(涙)

これも散歩途中に大粒の梅の実がコロコロ落ちている路地がありまして・・立派な実なのに誰も収穫していない(空屋?)

ア〜〜〜「今年は不作なんや」と少し寂しい思いをしてましたら、ら、ら

「レモン」の小さな青い実がいっぱい付いているではありませんか!!

少し嬉しい、嬉しい〜〜〜♪

f:id:VOWOFFICE:20210510153914j:plain

これは3月、最後に収穫したレモンです。

今年は、もっとたくさん実ってくれるといいなぁ〜〜〜!

 

 

やっぱり、どうしても植物が気になる

「ボウニンゲン1号」です

本当に植物には驚かされることしばしばです。

4月中旬

f:id:VOWOFFICE:20210510154005j:plain

コンクリートのわずかな隙間からぐんぐん育ってる+蕾も付いてる

(すぐ側は国道で車がバンバン走ってます)

f:id:VOWOFFICE:20210510154025j:plain

只今、満開♪

 

とても綺麗に咲き誇っております。

この花、なんという名前なんでしょう。

 

 

やっぱり、植物恐るべし!

そうそう、昨日「キュウリ」を植えました。

収穫が楽しみ!!

 

荒磯の王者!

クラフト中に襲われる!

 

でお馴染みのボウニンゲン5号です。

 

 

新型コロナウイルスの影響もあり自粛してましたが、緊急事態宣言も解除されたので

やっと念願の初釣りに行ってまいりましたーーーー!

 

 

さて、今回は荒磯の王者ヒラスズキに挑みます。

 

 

天気は快晴!先ずは瀬渡し船で五島へ向かいます。

f:id:VOWOFFICE:20210331165529j:plain

 

 

予想に反し意外と波が穏やか・・・

 

 

f:id:VOWOFFICE:20210331165653j:plain

 

 

ヒラスズキを狙うにはある程度のサラシが重要

 

 

f:id:VOWOFFICE:20210331165732j:plain

 

初めての離島でいいポイントをなかなか絞れず歩き回るが勾配がかなりきつめ、運動不足が如実にあらわれる。

 

 

そんな時、先に釣り上げた友達からいいポイント見つけましたとの報告が1投目から可能性がありますとのこと。

 

 

とりあえず場所を譲ってもらい1投目

 

 

沖に向かってミノーをキャストし、サラシに入ったら漂わすようアプローチする

 

 

ゴン!

 

 

足元から銀色の魚体がひったくるようなチェイス

 

 

すかさずフッキング、よっしゃー!

 

 

本当に1投目~

 

 

 

 

f:id:VOWOFFICE:20210331165818j:plain

 

友達と2人で美味しく食べれる分だけキープ!

 

 

 

結果、2人で21キャッチと満足できる初釣りとなりました。

 

 

 

次回はアオリイカが食べたいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りの場所

お久しぶりです!

ボウニンゲン4号です。

季節はすっかり春めいてきましたね。

気がついたら近所の桜も咲き始め、いよいよ暖かくなるなぁといった感じです。

暖かくなれば自然と身体を動かしたくなりますね。

とは言え我が家は季節関係なく、室内でアンパマンを観た時間の倍以上外で遊びます。

 

ありがたい事に少し車を走らせれば大きめな遊具が設置してある運動公園があり、

私たちも時々利用しているのですが、何せ子どもがまだまだ小さいし、1人で遊具に行かせられないのに1人で行きたがるし・・親は心身共に中々ハードです。

 

特に遊具が無くても遊べる我が子には大きな広場があればそれでいいのになぁ・・なんて思ってグーグル先生で検索したらありました!

 

やよいの風公園(かなりローカルですいません)

f:id:VOWOFFICE:20210322140811j:plain

広川町の公園づくりでも思った事なんですが、年齢が低い子どもたちに限っては遊具は最小限でいい場合もあります。

最初は遊具のある公園に行った方が、親は見守りがメインなのでちょっと楽かと思っていましたが、私の場合は怪我の心配などの精神的な疲れの方がダメージでした。

(なぜか大きな子たち用の設置遊具に行きたがる・・)

 

風の抜ける見通しの良い芝生の広場で、親や祖父母が一緒に遊んだ方が子どもも大人も楽しくて、なにより心地いい。

f:id:VOWOFFICE:20210322142129j:plain

親はボール蹴って、写真撮るだけなのは内緒です(笑)

 

以前、公園づくりにおける利用者アンケートで一番多かった要望は、綺麗なトイレでした。

「ふーん・・そうなんだ」となりそうですが、確かに重要で切実です。

最近の公園づくりはその点が凄く重要視されているようで、きちんと管理されている公園は自然と人が多いし、衛生的にちょっと・・という公園は利用者が少ないです。

最近はそういったインフラ面でも綺麗な公園が多く、ありがたい世の中になりました・・

 

f:id:VOWOFFICE:20210322142553j:plain

ボール遊びの最中に側溝に葉っぱを流して遊びだす・・遊びの変化も面白い。

目に入る情報が少ない場所だと、自分から遊び(興味や対象)を目ではなく心と身体で探しに行くので、それを見るだけでも面白い時間が共有できます。

 

とはいえ、他の子たちと一緒に遊ぶ社会性を備える意味でも、体力づくりの側面からみても、設置遊具は大切ですので、これからは遊具のある公園と無い公園を使い分けようと思います。

  

ではまた!

バンダイ脅威の技術力

 

 

 ちょいと更新が遅くなってしまいました。申し訳ありません、ボウニンゲン2号です。

 そろそろネタも尽きてきたんですが、今回はプラモの話なんぞ。

 今でこそプラモと言えばバンダイがメーカーとしては代表格のようになっていますが、そのバンダイが1980年に出した最初のガンダムがこれ。

f:id:VOWOFFICE:20210310155556j:plain

 

 大ヒット商品となったのですが、その理由は「『謎のミサイルや謎のキャタピラを勝手に追加してオモチャ感を出すなどということなく、アニメの設定に忠実に、スケールモデルとしての商品を目指そう』という姿勢がガンダムという作品の方向性と合致していたこと」であり、決して特別に出来が良かった訳ではありません。
 やはり、タミヤやハセガワの方が優れていたのです。
 しかし、ヒット商品が出れば、開発も進み、技術も蓄積され、進歩していきます。そして最初のガンダムから40年、先日発売されたガンダム

f:id:VOWOFFICE:20210310155616j:plain

 

 すごいものです。値段も最初の300円から27,000円にまで成長しました。
 ガンプラの市場はすでに日本だけでなく、バンダイ直営の「ガンダムベース」の2号店が、大阪や名古屋でなく福岡に作られたのもアジア市場を見越してのことだったとか。ま、直後にコロナが来たので想定外の状況かもしれませんが。
(と、ここまでは「前ふり」。なので画像はネットから拾いました)

 

 そんなバンダイガンプラだけでなく、他のプラモも出していることはご存知でしょうか?
 その1つが「STAR WARS」シリーズです。
 海外の映画のプラモを日本のメーカーが作る、というのはほとんど初めてのことではないかと思います。サンダーバード等のITC関連くらいしか思いつきません。なので、作ろうと思ったら結構値のはる海外メーカーのものしかありませんでした。それも全然パーツが合わないようなシロモノで・・・。
 そんな中、「EPISODE 7 フォースの覚醒」公開に合わせて、バンダイが参入してきたのです。

f:id:VOWOFFICE:20210310155631j:plain



 作ってみました。

f:id:VOWOFFICE:20210310155645j:plain



 すばらしいですね。
 で、これ、組んでるときに笑ったのが「デカール」。正確には「水転写式デカール」というものが付属していて、模様などを貼り付けるんですが、その中でも52番。説明書には

f:id:VOWOFFICE:20210310155659j:plain

f:id:VOWOFFICE:20210310155714j:plain

 こう指示があります。

 

f:id:VOWOFFICE:20210310155725j:plain

 これですな。
 でもね、これ。

f:id:VOWOFFICE:20210310155738j:plain

 1ミリくらいしかありません。


 ええ、がんばりましたよ。

f:id:VOWOFFICE:20210310155752j:plain

 

 つまようじと比較(笑)

f:id:VOWOFFICE:20210310155803j:plain

 

f:id:VOWOFFICE:20210310155816j:plain



 うしろのR2-D2も大変でした。

f:id:VOWOFFICE:20210310155826j:plain



 そしてSTARWARSと言えば・・・

f:id:VOWOFFICE:20210310155848j:plain

 

f:id:VOWOFFICE:20210310155859j:plain

 

 このディティール!

f:id:VOWOFFICE:20210310155912j:plain



f:id:VOWOFFICE:20210310155925j:plain



f:id:VOWOFFICE:20210310155935j:plain

 

 やはり、つまようじと比較(笑)

f:id:VOWOFFICE:20210310155946j:plain

 

 実際の映画の撮影用の模型を元に設計を行ったとのことで、これはもう完全にスケールモデルです。
 で、これが、組み立てるのが難しいかというと

f:id:VOWOFFICE:20210310155958j:plain

 

 そうでもない。

 ガンプラで養われた技術がこれでもかと投入され、なんと接着剤不要!
 ニッパで切り取って、パチパチ組めばいいのです。

 もうね、バンダイ、凄すぎ。

 ただ、こだわりすぎたバンダイさん、デカールには容赦なく

f:id:VOWOFFICE:20210310160014j:plain

 117番まであります。何日かかったか憶えてません。

 

 さて、STARWARSと言えば、キャラクターものもあるわけで

f:id:VOWOFFICE:20210310160029j:plain

 これらも、なかなか楽しいです。


 が、最近のバンダイさんは、また別の方面に技術を磨き始めたようで

f:id:VOWOFFICE:20210310160041j:plain

 

 こんな商品も。

f:id:VOWOFFICE:20210310160058j:plain

 

 これ、顔は最初から塗装された状態で売ってます。自分で塗る必要はありません。
 いやはや、どこまで行っちゃうんでしょうかね。

 

ワクワクの「つくし取り」

季節はめぐる〜〜ねぇ!!

小さな砂利を押しのけて、「ふきのとう」がにょきにょき庭先に♪

あらあら季節はめぐる〜〜植物は忘れずにちゃんと姿を見せてくれます。

f:id:VOWOFFICE:20210301150106j:plain

「天ぷら」にするほど量もなく・・・眺めて楽しんでいるうちに、少々傷んできたし、食べるには育ちすぎたし・・

 

ほとほとタイミングを逃すボウニンゲン1号です(涙)

 

 

 

でも〜〜〜

 

 

2月27日(土)、

 

まだ2月なのにーーーーーー

f:id:VOWOFFICE:20210301144859j:plain

 

ほら〜〜〜〜〜つくし♪

何年振りでしょう!!

 

 

ん?

まだ2月なのに・・つくし???

 

 

と思いつつも、夢中で「つくし取り」

ニコニコです!!

f:id:VOWOFFICE:20210301144739j:plain

 

たくさん収穫できました!

 

調理するまでの

 

ハカマ取りが大変だけどぉ・・・

 

 

季節の楽しみ♪

卵とじで頂きました♪

 

 

 

いくつになっても楽しいものです!

 

 

探して、

見つけて、

収穫して、

食べる♪

ワクワクした「つくし取り」。

 

 

これはタイミングばっちり頂きましたーーーーー!!